バラゾウムシの研究その1

無農薬、減農薬でバラを育てている方の最大の敵はバラゾウムシ(クロケシツブチョッキリ)ではないでしょうか。
咲く寸前まで育った蕾が無残にもやられてしまうのは何とも言いようのない口惜しさがあります、対策を考えようと思って調べても資料は殆どなくバラの虫ホイホイぐらいしか対処方法がありません。
経験上最初の発生は4月から5月にかけてということは分かっていますが発生からしばらくするとピークが訪れ一旦被害が殆どなくなりますが再び発生が増加します。
これは最初に発生したものが生んだ卵が孵化したものと思われますが孵化までの期間も1シーズンに何回代を重ねるのかもわかっていません(いろいろ調べましたが、人によって1回から3回までいろいろあります)。

そこでまず、孵化の条件を調べようと思います。

DSC_0255_convert_20160326214621.jpg

犠牲になってもらうのは台木用のノイバラです。

DSC_0256_convert_20160326214636.jpg

接木に使わずに放置していたため鉢の中は根でいっぱいです。その上カタバミがびっしり生えています。

DSC_0257_convert_20160326214650.jpg

土を落として徹底的に根を洗いバラゾウムシの卵が残っていないようにします。

DSC_0259_convert_20160326214718.jpg

新品の赤玉土のみに植えます、たぶんバラゾウムシの卵が混じっていることはないとは思いますが、腐葉土も有機肥料入れません。ノイバラなので無肥でも大丈夫ですがマグアンプKを少し入れました。
根を痛めた分葉を少し剪定しバラゾウムシが隠れている可能性を考えてアースジェットで葉を消毒です。
水をたっぷりやって、家の裏手の午前中少しだけ日の当たる周りにバラのないところに置いて本日は終了です。

バラゾウムシが発生したら卵を産み付けらてた部分を鉢の上に置いて孵化すまでを観察します。

後日結果をアップします。
スポンサーサイト

ミモザの剪定

DSC_0239_convert_20160321201321.jpg

ミモザの花が終わってきたので剪定をすることにしました。
三脚を立て切りましたが花ガラがボロボロ落ちてきて服の中に入ってしまいひどい目にあいました。

DSC_0240_convert_20160321201338.jpg

それでも何とか折れそうなところは切り終わりました。

DSC_0242_convert_20160321201354.jpg

気が付いたらこぶしの花が咲いていました。

DSC_0249_convert_20160321201409.jpg

マダムピエールオジェにも蕾がありました。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

すもも

DSC_0232_convert_20160319174133.jpg

すもも(メスレー)が咲きました。
このメスレーという品種は数少ない自家受粉で結実するすももです。去年は全く花が付きませんでしたが今年は花が付きました。

DSC_0234_convert_20160319174148.jpg

ユスラウメも咲きました。
すももや桜に比べるとだいぶ小ぶりな花です。

DSC_0235_convert_20160319174202.jpg

チャイニーズローズの大江月々(ダイジャンユエユエ)です。  
蕾が4つついています。

DSC_0237_convert_20160319174214.jpg

パレードです、結局休眠することなく冬の間も咲き続け春になってしまいました。

DSC_0229_convert_20160313171026.jpg

河津桜が葉桜になってきました。

DSC_0231_convert_20160313171000.jpg

代わってアンズが咲き始めました。

DSC_0230_convert_20160313171012.jpg

花びらではありません、花ごと落とす奴がまた来ているようです。

DSC_0227_convert_20160313171039.jpg

気が付くと暖地桜桃が満開になっていました、慌てて受粉をしました。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ひな祭り

風邪をひいて寝込んでいました、そこへ大量の花粉が飛び出したので風邪と花粉でひどいことになっています。

DSC_0185_convert_20160305195109.jpg

DSC_0216_convert_20160305195126.jpg

2日遅れのひな祭りです。
以前は3日を過ぎたら早く片付けないと嫁に行き遅れるなどと言われましたが最近は関係ないようです。

接木その後

DSC_0169_convert_20160301202133.jpg

接木の芽が順調に育っています。

DSC_0170_convert_20160301202116.jpg

ここまで来て力尽きて枯れるものもあります。
生き延びた芽はこれからぐんぐん伸びていきます(多分)

DSC_0153_convert_20160301202213.jpg

最近我が家の庭に遊びに来る野良猫(?)です。
保護活動をされている方の尽力で去勢されてます。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

禽吟亭ペタ羅

Author:禽吟亭ペタ羅
都内在住
夫婦で小さな庭をやってます。
バラの時期にはオープンガーデンもやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR