古河庭園秋のバラフェスティバル秋の2017

002_convert_20171009091057.jpg

昨日は西ヶ原ローズペイジェントのお手伝いで古河庭園に行ってきました。
バラはちょうど見ごろです。

001_convert_20171009091130.jpg

7月の雹の被害を受けましたが、手入れさて見事に咲いています。
それでも枝に雹の当たった跡が残っています。

003_convert_20171009091155.jpg

スポンサーサイト

古河庭園秋のバラフェスティバル

先日、古河庭園の方がポスターを持ってきてくださいました。

005_convert_20170924200911.jpg

10月7日から22日だそうです。
古河庭園のバラも雹で大きな被害を受けたそうですが一生懸命手入れをしたとのことでした。

001_convert_20170924200828.jpg

今日は接木をしました、スタンダード用の台木にのぞみを接ぎました。

002_convert_20170924200839.jpg

先日分けたノイバラの台木にツルバラのように巨大化したブラッシングノックアウトを接ぎました。

台風一過

001_convert_20170918173226.jpg

去年接いだ安曇野です、台風が心配でしたが無事でした。

003_convert_20170918173304.jpg

この前分けたノバラも順調に育っています。
この連休で接木をはじめようと思っていましたが台風と通過後の暑さで来週に延期です。

接木の準備

長らくご無沙汰しておりました。
雹の被害以来やる気がうせておりましたが、そうも言っていられないの...

秋の芽接ぎに向けて台木の準備をしなくてはいけないのですが、今年挿したものがほぼ全滅してしまいました。
そこで002_convert_20170827192646.jpg

10年ものの実生のノイバラです。
このままでは使えないので台木になるように切り分けます。

003_convert_20170827192700.jpg

根の状態は最高です。

004_convert_20170827192712.jpg

枯れ枝を整理して根の土をしっかり落とすと方針が決まります。
普通この時期に根をいじるのは厳禁ですがノイバラは大丈夫です。

005_convert_20170827192723.jpg

剪定鋏だけでは切れないので刈り込み鋏やのこぎりまで使って切り分けました。

007_convert_20170827192735.jpg

根をいじったので土は赤玉のみです。
来月半ば以降の台木は何とか確保できそうです。

Image_c4b9a3f_convert_20170718202100.jpg

こんなサイズの雹が降りました。

Image_ec304ae_convert_20170718202517.jpg

街路樹もボロボロです。

007_convert_20170718202559.jpg

庭の被害も甚大です。
たくさん実ったトマトもボロボロに折れています、イチジクも柿も柚子も全滅に近い被害です。
プロフィール

禽吟亭ペタ羅

Author:禽吟亭ペタ羅
都内在住
夫婦で小さな庭をやってます。
バラの時期にはオープンガーデンもやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR